わん太のパソコン

Album

Album デジカメ写真の整理

デジカメで撮影した写真は、多くの方がパソコンに取り込んでいると思います。でも、どんどんマイピクチャに入れるだけでは、枚数が多くなると大変です。
そこで、誰でもできる簡単整理法をご紹介。

フォルダを活用

パソコンに元からある機能だけで写真を整理できる方法はフォルダの活用です。マイピクチャ内にフォルダを作って仕分けします。
でも、適当にフォルダをつくってしまうと、やっぱり後でわからなくなりがちです。そこで法則を決めましょう。

マイピクチャ内に写真フォルダをつくる

まずマイピクチャ内にフォルダを作成します。
右クリック新規作成からフォルダで、新しいフォルダができます。デジカメ写真とでもフォルダに名前をつけます。自分で撮影した写真は、全てこのフォルダに入れます。

でもこのデジカメ写真フォルダにどんどん写真がたまると探すのが大変なので、デジカメ写真フォルダ内にさらにフォルダをつくり、フォルダに名前を付けて写真を出来事ごとに分類します。

フォルダに名前をつけたけど

このように整理している人も多いでしょう。ですが、このようにフォルダ名を付けると、「お正月」と「お正月1」はどちらが新しいのかわかりにくく、運動会とクリスマスも並び順が逆です。

フォルダ名にちょっと工夫

そこで少し工夫します。デジカメ写真フォルダ内につくるフォルダの名前で仕分けします。フォルダに日付と出来事で名前をつけるのです。

フォルダの名前に日付と出来事

この場合もポイントがあります。

Windows XPやVistaなら、フォルダ内の写真が見えるので便利です。また、写真の入っているフォルダを右クリックプロパティカスタマイズの画像の選択で1枚を選ぶと、フォルダに4枚表示ではなく1枚表示(上の例では2005-01-02お正月がそうです)にできます。

アルバムソフトを使う

もっと簡単に整理したい方や、フォルダ名整理はもうやっているけど写真を探すのにいつも手間どっている方は、画像閲覧ソフトやアルバムソフトを使いましょう。
例えばマイドキュメントやマイピクチャ内の写真などの画像を、全て探し出してサムネイル(小さな画像で)一覧表示してくるなど、とても便利です。表示の並び替えも撮影順や更新順などいろいろと変えることができ、検索機能もついています。

VIX

動作OS [ Windows XP/2000/NT/ME/98/95 ]

無料で使えるK_OKADAさん作の画像閲覧ソフト。これはもう定番中の定番ですね。
ダウンロードはこちら⇒K_OKADA's WebPage

非常に多くのファイル形式に対応していて、機能も驚くほど豊富です。普通にデジカメ写真を閲覧、整理、明るさ調整などの簡単な編集をするなら、VIXだけで十分だと思います。

その他、以前は高度な画像編集ソフトにしか搭載されていなかった、Web用に画像を保存するときに必要なダウンロード推定時間を表示される機能が使えます。無料ですから、試してみてください。


写真の取り込みに
バッファローコクヨサプライ BUFFALO カードリーダー/ライター 26+5メディア対応 ホワイト BSCRA26U2WH
バッファローコクヨサプライ BUFFALO カードリーダー/ライター 26+5メディア対応 ホワイト BSCRA26U2WH
デジカメ写真をパソコンに取り込むには、カメラをケーブルで接続するよりも、メモリーカードリーダーが便利。カメラのバッテリー電池が減ることもなく、USB2.0で転送速度も高速(一部に対応していないパソコンもあります)。カード内で削除したい複数の写真も、すぐに削除できる利点もあります。最近のパソコンには、最初からこのカードリーダーがついていますよね。
このバッファローのマルチカードリーダーライターは、とても多種類のメモリーカードに対応しているので非常に便利です。

トップに戻る

デジカメ活用