わん太のパソコン

Paint

Paint ペイントソフト

画用紙などに実際に絵を描くのが苦手という方でも、パソコンなら気軽にお絵かきを楽しむことができます。 ここでペイント系ソフトの特徴を簡単にあげてみましょう。

ペイントで描いた絵

実際に描くように

ペイントソフトとは、実際に紙やキャンバスに描くようにパソコンで描けるソフトです。各ソフトに操作方法に多少の違いはあっても、感覚的に操作できます。

筆圧に対応

ほとんどのペイントソフトは、筆圧を感知して描けるペンタブレットに対応。ペンタブレッドを使えば微妙な表現も可能です。

レイヤーを活用

レイヤーとは、何枚もの絵を重ねる機能です。ほとんどのペイントソフトに装備されていて、レイヤーを活用して絵を描けば、表現の幅も広がります。

マウスの線とペンタブレットの線

簡単にいうと、ペイントソフトとは絵の具で描くみたいだと覚えてください。
ソフトも無料から有料まで種類も多く充実しています。

それではペイントソフトでデジタル絵画を始めるには、「まずソフトを選んで」と思う方もいるでしょうが、ちょっとまった!
できれば先にペンタブレットを用意しましょう。ソフトがあってもマウスでは筆圧機能がないので、ただのベタ塗りの絵になってしまいます。同じ太さの青色の線を描いても、ペンタブレットは筆圧を感知するので、色が濃淡や筆の太さも再現してくれます。

それに、ペンタブレットには、最初から付属のペイントソフトが数種類ついているお得なパックもあるので、それを使ってみてからソフトを揃えても遅くはありません。

WACOM Bamboo Art Master CTE-650/S1
WACOM Bamboo Art Master CTE-650/S1
ペイントソフトで絵画の初心者やライトユーザーならBamboを使ってみましょう。
付属ソフトにコーレルのCorel Painter ESSENTIALS3(コーレルペインターエッセンシャル)やAdobe Photoshop Elements5.0(アドビ フォトショップエレメンツ)などがついているパックもあるのでペイントソフト単体よりもお得。セット内容を確認してから揃えましょう。
WACOM Intuos3フォトフィニッシュパック PTZ-630/G7A
WACOM Intuos3フォトフィニッシュパック PTZ-630/G7A
筆圧機能などがBamboよりも高性能で、デジタル写真編集やイラスト製作などの多くのプロも使っているモデルがIntuos3です。パソコンを使ったデザイナーやプロのイラストレーターなどのほか、映画製作や製図などでもプロが多数愛用。
本格的なやるなら、最初からインテュオスでもいいでしょう。

ペイントソフトにはこんなのがあります

Windowsペイント Windowsペイントの説明はこちら
Windowsのパソコンに標準装備されているペイントソフトです。機能は極めて少なく、使い勝手もよくないのですが、ペイントソフトで絵を描くことを体験してみるのは、まずはWindowsペイントを使ってみましょう。
Pixia
ピクシア
Pixa ピクシアの説明はこちら
無料で使えるペイントソフトの中でも、このPixiaは多機能と軽さで使いやすいソフトです。もちろんペンタブレットにも対応しています。
Corel Painter X 通常版
Corel Painter X 通常版
最高峰のペイントソフトのペインターは07年に新バージョンが登場しました。パソコンで本格的なデジタル絵画をやりたい方は、やはりコーレルのペインターを選択しているでしょう。絵を描くためのさまざまな筆先が用意されていて、タブレットを組み合わせて使えば本物の油彩などと同じように味わい深い絵を描くことができます。
デジタルアートのプロも多数使用。ペイントソフトの最高峰です。
Corel Painter Essentials 4 通常版
Corel Painter Essentials 4 通常版
CorelPainter ESの説明はこちら
パソコン絵画でコーレルのペインターを使ってみたいけど、少し値段が・・・という方には、機能が少し限定されているエッセンシャル版があります。
価格がグっと抑えられていますが、初めてペイントソフトでデジタル絵画をやる方から中級クラスまで対応の充実機能と使いやすさです。新しいOSのWindows Vistaにも対応しています。
Paintgraphic2 (説明扉付きスリムパッケージ版)
Paintgraphic2 (説明扉付きスリムパッケージ版)
Paintgraphic2の説明はこちら
ソースネクストから低価格で発売されているペイントソフトです。一部で悪評ですが、言われているほど悪いわけではなく、画像編集やタブレットを使ったペイントもできます。高機能で意外に本格的なソフトですから、使い慣れると活躍してくれるソフトでしょう。Windows Vistaにも対応。

ペイント簡単講座

ペイント系のソフトでパソコンでイラストや絵画を描いてみたくても、「少し難しそう」だと思われる方もいるかもしれません。
そこで、多くのペイントソフトに共通する基本的な事項を中心に、簡単解説をご用意していきますのでご参考に。


トップに戻る

グラフィック